カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

閲覧する月を選んでください。

ブログ内検索

登録住所変更メールフォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

趣味遊々:こだわりの一品(2)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.31
「こだわりの一品」第2回
  

斉藤



 こんばんは。同窓会の代表にして役員一無駄な所持品に凝る男,斎藤です。
 実に1年ぶりくらいの再登場でコーナー自体忘れられているおそれもありますが,みなさん思い出していただけましたでしょうか。
 そう,このコーナーは無駄で素敵な小物を紹介するコーナー!
 こんなもの持ってるのか(使ってるのか)と思うような素敵な品々を紹介します。


 というわけでさっそくご紹介。


 前回は万年筆だったので今回はインク・・・と流れるのはあまりにも芸がない,ということでまったく趣向を変えまして,名刺ケース。


 名刺入れとして鞄やスーツのポケットに入れるものではありません。
 机の上に置く名刺ケースです。
 まぁ,自分のデスクや専用会議室で応対するような人種しかまず必要ありません。
 それ以外の人ならまず納品されてくるケースで問題はないでしょう。
 そんなケースを買うこと自体がかなり無駄だと言われそうですが、ちっちっち。
 当然,そんな低レベルの無駄ではありません。
 なにが無駄か。
 なんとこやつ,南部鉄でできているのです。重さ実に1kg。
 注意書きにもありますが万が一落とすと床や足が壊れるほどの破壊力です。





 接客中に重厚な雰囲気で木製のふたを外し,ぺらっと一枚とって渡せばボス感もたっぷり演出可能です。
 しかも,万が一他社の営業マンや強盗に襲われても鈍器として活用までできる超優れもの。
 頭を殴れば一発KO間違いなし! 注:殴らないで下さい。


 値段はお安く(?)7000円を下回るくらい。
 重厚なデスク周りの演出と,絶大な攻撃力を誇る名刺ケースとしてはお買い得すぎる値段だと思います。
 しかも文鎮にもなります。


 ちなみにこのシリーズ,同じ形状で印鑑入れと小物入れもあります。
 3つ並べてさらなる重厚感を狙うもよし,あちこちに配置して実は同シリーズであることを女子社員にアピる某雑誌のちょい悪オヤジを演じるもよし。
 この無駄に重い名刺ケースをありえない活用で楽しんで,できれば自分だけの使い方を投稿して下さい。


 それでは次回をお楽しみに。
 レッツ無駄!


斎藤
  1. 2012/07/01(日) |
  2. 趣味遊々

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。