カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

閲覧する月を選んでください。

ブログ内検索

登録住所変更メールフォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

活動報告2012年4月

 皆さん、こんにちは。
 
 春らしい気候になってきましたね。人によっては、暑いとすら感じるくらいに暖かくなりました。
 自販機の缶コーヒーもHOTからCOLDにすっかり切り替わっています。「冬の後の春」から「夏の前の春」に移り変わったということでしょうか。
 
 さて、もうすぐ5月です。同窓会で5月と言えば、会報送付の次期です。
 皆さんのお手元にお届けするために、私たちは人間梱包機になっています。
 
会報

 何枚もの用紙(6月の総会についてお知らせ等)を束ねる。束ねた用紙を会報を封筒に入れる。封筒の口を閉じる。
 作業を3つに分けて、ベルトコンベアのように動いています。
 
梱包作業

 会報は5月上旬に皆さんのお手元にお届けします。
 中旬以降になっても届かない、届いたけど用紙が足りない、印刷に不備がある、等がありましたら、総会出欠申込フォームお問い合わせから、ご一報ください。改めて新しい会報を送付します。
 

 
5月の更新スケジュール
 
 第1週:5月6日(日)
  ・2012年同窓会総会・懇親会開催のお知らせ
 
 第2週:5月13日(日)
  ・趣味遊々vol.31
 
 第3週:5月20日(日)
  ・思い出リレー vol.14
 
 第4週:5月27日(日)
  ・5月活動報告
 
 公式ブログでは、これからも楽しいコラムや情報をどんどん掲載していきます。 
 同窓会や公式ブログへの意見要望は、「拍手」「メールフォーム」などから受け付けています。
 みなさんの声をぜひ聞かせてください!
スポンサーサイト
  1. 2012/04/29(日) |
  2. 活動報告

趣味遊々:とある日常(3)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.29
とある日常!? 3日目


 4月のとある日にバイト仲間と深北緑地でお花見をしてきました。


 深北緑地はJR四条畷駅から西へ1.5km程のところにある公園です。
 花見をしながらバーベキューができるそうで、先輩方の案内で向かいます。
 荷物を運ぶ先輩と子ども連れの先輩は車で向かい、僕たち若手は自転車で行ったので着く頃には4月とは思えないほど汗をかいていました。
 意外なことに自転車組の方が早く公園に着き、車組の到着を待っていると、車組からSOSの電話が!
 公園には駐車場が2つあるのですが、どうやら目的地まで遠い方の駐車場に車を停めてしまったようです…。
 荷物運びは当然のように僕に回ってきました。バーベキュー用の荷物ってかなり多い&重いのに…。
 再び汗をかきながらバーベキュー広場に荷物を運びます。
 テニスコートや球技場を横目に駐車場から結構な距離を歩きましたが、バーベキュー広場の隣に広がる満開の桜が見えると荷物の重さも吹き飛ぶような気がしました。
 とは言え、小学校低学年の子ども2人には桜の綺麗さよりもアスレチックが気になるようで、さっきまで疲れたと言っていたのを忘れたかのように走り出します。
 僕はバーベキューの準備ではなく、子ども達と遊ぶ係に任命されたので、アスレチックをはじめ鬼ごっこ・なわとびをしながら準備が終わるのを待ちました。
 元気に走り回る子ども達を横目に、だんだん息切れしてくる僕。
 最後は動くのが辛くなり、「もう若くない」と思いながらもこんな風に遊ぶのは久しぶりで楽しかったです。


 準備が終わったと呼ばれてみると、バーベキューの他にご飯や豚汁、鉄板も用意してあり焼きそば・焼き魚が揃っていて驚きました。
 荷物が重かった理由はこれのようです。
 お腹が空いて仕方がなかったので遠慮なくいただきます。
 天気もよく、外でわいわい食事をするといつも以上においしく感じられ、いつも以上に食べてしまいました。
 もちろん桜も見ましたよ!


 しっかり食べて飲んで、暗くなる前に片付けです。
 重いお腹を抱えてコンロを片付け、ゴミを分別し、車まで運ぶのがまたしんどい。
なんとか荷物を運びきり、桜の前で集合写真を撮影し、解散となりました。
 この集合写真を撮影するときに子ども達が行方不明に。どうやら僕たちが片付けている隙をついて遊びにいっていたようです。
 総出で探しましたが、親はさすがですね。僕たちも必死で探している横で遊んでいる場所を知っていたかのように見つけ迎えに行っており、改めて親は凄いと思いました。


 桜も綺麗だったし、バーベキューも美味しかったし、子ども達と遊んだのも楽しかったですが、普段あまり関わりのない人とも仲良くなれてとてもいい一日でした。
 皆さんも友達とバーベキューに行ってみたらどうでしょう。


 ちなみに翌日、目が覚めると体中筋肉痛になっていました(笑)



スギモト
  1. 2012/04/22(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:戸籍な話 vol.3

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.28
ぴゃんだと学ぶ
戸籍な話

 
やっぱりパンダとブタが分かり合うのは無理だったんだよ
 
第3回「離婚な話」
 
 とある一組の夫婦が終わりをむかえました。「やっぱりパンダとブタが分かり合うのは無理だったんだよ」そう言い残すと、ぴゃんだはブー子のもとを去って行ったのです。
 
 
 離婚には大きく分けて2つの種類があります。
 
夫婦は、その協議で、離婚をすることができる(民法763条)
 夫と妻が、話し合ってする離婚、それが「協議離婚」です。協議離婚は市区町村役場で受理されることによって成立しますが、その時点でお互いの意思が合致していなければなりません。書面上に不備がない場合、おおよその届出が受理されることになりますが、届出意思がないことや相手方からの一方的な届出を防ぐ目的として「不受理申出」という規定があります。
 
夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる(民法770条各号省略)
 話し合いで離婚を出来ないときは、夫または妻は家庭裁判所に離婚の訴えをすることになります。離婚の裁判は、まず当事者間での話し合いでの解決を図ることを目的として、訴えを提起しようとする者は、はじめに調停の申し立てをすることとされています(調停前置主義)調停が成立しない場合は審判が行われることになります。この審判が確定する前に相手方から異議申立てがあると、離婚訴訟となるのです。
 調停・審判・和解・判決等、これらを総称して「裁判離婚」といいます。
 
父母が協議上の離婚をするときは、その協議で、その一方を親権者と定めなければならない(民法819条1項)
裁判上の離婚の場合には、裁判所は、父母の一方を親権者と定める(民法819条2項)
 夫婦間に未成年の子がいるときは、その子の親権者を父母のどちらかに決めなければなりません。親権者とは「子の監護養育の権利義務を負う人」のことです。親権者の指定は簡単にいうと、成人するまで今後面倒を見るのは誰か?を決めることです。もちろん「親権者でない」からといって、「親ではない」わけではありませんので、親としての責任は果たさねばなりません。
 
婚姻によって氏を改めた夫又は妻は、協議上の離婚によって婚姻前の氏に復する(民法767条・裁判離婚も同じ)
 結婚したときに苗字を変更した人は、離婚により旧姓の氏に戻ります。その際もとの戸籍に戻るのか、自分で新戸籍を編製するのかを決めることができます。
 
離婚の際に称していた氏を称する届出(戸籍法77条2項)
 離婚して結婚前の氏に戻ると社会生活に影響がある場合は、離婚日を含め3ヶ月以内に届出をすれば、結婚しているときの氏を名乗ることができます。ただし、再び婚姻前の旧姓を名乗ろうとするときは家庭裁判所の許可が必要となります。
 
 
冒頭では、ミニドラマを掲載しました。今後このまま連載が続くかどうかはわかりませんが、ぴゃんだとブー子の今後にも注目してください(笑)
 
ぴゃん
 
※ 筆者は戸籍勉強中です。実際の届出の際や事案の相談は戸籍の窓口又は法律の専門家にご相談ください。
  1. 2012/04/15(日) |
  2. 趣味遊々

先取!同窓会会報情報2012!! vol.2

先取!同窓会会報情報2012!! vol.2
 
 5月上旬の発行に先取って、同窓会会報の内容紹介から制作状況までザックリ切り込んでご報告、それがこの記事!このコーナー!!
 
2012年同窓会会報 もくじ
・校長挨拶・代表理事挨拶
・先生方からのメッセージ
・懐かしの「あの先生」から一言
・特集「天満橋の歴史を歩く」
・クラブ探訪 茶華道部
・第18回同窓会総会懇親会ご案内

 
 今回の先取情報も、前回に引き続き特集「天満橋の歴史を歩く」の取材の様子をお伝えします。
 
●前回のあらすじ
 中央高校前に集合した取材チームは、天満橋を渡って大川の北側へ。天満宮とは逆方向の造幣局に寄り道し、川沿いの天満青物市場跡の前を通って、天神橋に到着した。
 →詳しくはこちら
 
天神橋商店街入口
 私たち取材チームは、天神橋商店街の入り口に着きました。
 天神橋商店街といえば、日本一長い商店街として全国的に有名です。天神橋1丁目から6丁目まで続いていて、なんと600店舗もの出店があるそうです。
天神橋商店街
 前半の取材で小腹が空いている私たちには、誘惑の多すぎる取材場所です。
 入ってすぐにタコ焼き屋を見つけてしまい、取材チーム内から「タコ焼き食べたい」コールが発生。あらかたの取材が済んでから食べようということになりました。
辛いモンストリート
 また、辛いモンストリートとして、大阪で一番アツい商店街だそうです(笑)
 取材後日の話になりますが、京都向日市で行われたKARA1グランプリに出場していました。
 
大阪天満宮
 たくさんの寄り道をしながら、ついに大阪天満宮へ到着。
 皆さんご存知とは思いますが、天神祭を主催しているのが、この大阪天満宮です。
 天満宮といえば、学問祈願や梅の花が有名ですね。おめでたいことに、合格御礼の絵馬がたくさんかかっていました。
梅の花
 取材のタイミングが良かったようで、ちょうど梅まつりをやっている最中でした。紅白の梅が随所に咲き、和やかな日本美を演出していました。
 開始から休憩なしにぶっ続けで取材を続けて、ヘトヘトになった私たちは休憩所を発見。白玉ぜんざいを買って、これまで取った写真を見せ合いました。
 
天満天神繁昌亭
 さて、取材の目的からはずれますが、皆さんは天満天神繁昌亭をご存知でしょうか。
 大阪天満宮のすぐ隣にある、落語専門の定席です。関西では戦後60年ぶりの落語の定席小屋だそうで、ここに来ればいつでも愉快な上方落語が見れます。
繁昌亭の梅
 繁昌亭にもきれいな梅が飾られていました。
 
 天満宮の取材を終え、再び天神橋商店街に入ります。
 取材もあらかた終了ということで、迷うことなくタコ焼き屋へ直行。そして、購入。
歓迎人形
 天神橋2丁目の入り口にある有名な歓迎人形も撮影しておきました。
 このまま南森町駅へ向かった方が早いのですが、あえて来た道を通って天満橋へ。
 
 喫茶店で今回の取材内容まとめながら、特集「天満橋の歴史を歩く」の再編集を行いました。
 
 さて、特集「天満橋の歴史を歩く」本編は、5月上旬に皆さんのお手元へお届けします。
 同窓会会報をお楽しみに!
  1. 2012/04/08(日) |
  2. イベント情報

2012年度 新年度挨拶

 桜の季節となりました。
 例年になく寒さが残る日々ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 
 春は、別れと出会いの季節でもあります。
 今年度卒業された皆さん、卒業おめでとうございます。そして、同窓会へようこそ。
 
 皆さんは中央高校を卒業して、新たな世界へ一歩足を踏み出したことと思います。
 毎日のように会っていたクラスメイトとも、なかなか会う機会がなくなったことでしょう。
 
 しかし、たとえ物理的に距離が離れてしまっても、心のどこか片隅に中央高校の記憶を抱き続けてさえいれば、母校やクラスメイトとの繋がりが切れることはありません。
 長い時を経て再会しても、すぐにあのころの関係が蘇ります。
 
 同窓会は、卒業生と母校を繋ぐ架け橋のような存在です。
 具体的には、ブログや会報で中央高校の「今」を紹介したり、総会・懇親会においてクラスメートとの再会の場を提供したりしています。
 皆さんも同窓会をうまく活用して、これからも中央高校と繋がり続けてください。
 今年の総会・懇親会は6月17日(日)です。
 
 
 さて同窓会では、より良い会にしてゆく為に今年度も様々な取り組みを行ってまいります。
 年度初頭にあたりまして、簡単に報告させていただきます。
 
 まずは5月に予定されている会報送付の際に、議案書を同封します。
 今まで総会に出席しないと議案書も読めず、議決にも参加できなかったのを、議案書を事前配布することで、郵送やWebで議決に参加できます。
 これによって同窓会活動の透明化と、一般会員の意思の反映をよりいっそう推し進めることができると考え、実施することになりました。
 
 また、総会の後に行われる懇親会に関しても、今年もいろいろと趣向を凝らしております。
 現役生によるライブ、充実した軽食、中央高校の移り変わりが感じられる展示物、各種イベントなどなど、昨年度の参加者アンケートをもとに企画しています。
 
 そして、開設して1年が過ぎた当ブログも更に内容を充実させ、皆さんに興味を持ってもらえる情報を提供し、より身近で親しみやすい同窓会になるよう努めてまいります。
 
 最後に、同窓会からのお願いです。
 上記のように5月に会報が皆様のお手元に届くと思います。もし万が一届かなかった方、あるいは引越しされた方は当サイトのメールフォームより住所登録をお願いいたします。
  1. 2012/04/01(日) |
  2. 活動報告

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。