カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

閲覧する月を選んでください。

ブログ内検索

登録住所変更メールフォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

趣味遊々:馬しか隊長(7)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.41
馬しか隊長の
「ニンジンよりバイクがお好き」~7周目~

 
馬しか隊長


前回紹介させていただきましたバリオス1が、めでたく走行距離3万kmに到達いたしました。
元々の走行距離が2万3千kmでしたので、1年で7千km走行したことになります。


今年は大学生活の最後の年で、あまりどこにも行けずでしたが、去年の暮れに馬を見に兵庫県まで行ってきました。
目的地はもちろん、阪神競馬場です。


夜勤あがりに戦前の腹ごしらえを済ませ、いざ兵庫へ!
時折、携帯電話のナビを見ながら順調に進んでいたのですが、千里中央を過ぎ辺りで最も恐れていた事態が発生。
携帯電話の画面に「充電して下さい」との警告が表示されたのです。超絶なピンチ!
なぜなら馬しか隊長は超絶な方向音痴なのです。


目的地に到着する前に遭難の危機に直面し、シガーソケットを着けなかった事を今更ながら後悔しました。
幸い、親切な方々に道を訪ねることができ、何とか阪神競馬場に到着することができました。


阪神競馬場



実は競馬場が初めての馬しか隊長、最初は馬券の買い方もわからないままレースを観戦しました。
しかし、観戦中にかかった幸福の虹のおかげなのか、トータルではマイナス2千円で収まりました。
勝つことはできませんでしたが、初めて生で見る競走馬は気品にあふれ、疾走する姿は圧巻でした。


幸福の虹


馬しか隊長
 

 
趣味遊々過去ログ

馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」6周目 
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」5周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」4周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」3周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」2周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」1周目
スポンサーサイト
  1. 2013/10/27(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:食跡をたどって(5)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.40
食跡をたどって 第五回「出世魚」


 時が経つのは早いもので、もう3年あまり前のことです。当時私は、転勤で富山へ移り住んでいました。
 富山は市内のあちこちで伏流水が湧くほど、水に恵まれた地域です。故に、お米とお酒の名産地として知られています。
 また、富山は魚が美味しいことでも定評があります。北陸地方で獲れる魚は身がしまっていて美味しいのですが、殊にプランクトンが豊富な富山湾で揚がった魚は、味が良いとされています。
 富山で有名な魚といえば、寒ブリ、ホタルイカ、白えびなどが挙げられますが、私はかつて食べたことのない不思議な魚に出会いました。


 富山に越してきて数ヶ月過ぎた、とある冬の日。私はスーパーで買物をしていました。
 鮮魚売場に差し掛かったところで、ひときわ目を引くものがありました。パックに「げんげ」と書かれたそれは、約20センチくらいの細長い魚ですが、特筆すべきことに全体がゼラチン様の物質で覆われているのです。
 しかも1パックに5匹くらい入って150円という安さ。お世辞にも美味しそうには見えないものの、好奇心が勝って購入しました。


 店員さんのアドバイスに従って、味噌汁にしました。
 まずはワタを取ってから丸ごとぶつ切りにし、ザルにとって熱湯をかけます。昆布ダシを沸騰させ、魚を投入、角切りにした豆腐も入れました。味噌は魚と抜群に相性の良い富山の「日本海味噌」を使用。仕上げに、これも富山特産の白ネギを刻んで入れ、火を止めて完成。


 さて実食。口に入れるとゼラチンの部分がトロッと溶け、意外に脂の乗ったの白身が口の中で自己主張します。豆腐、味噌ともマッチして、絶妙の味わいです。
 雪深い富山の厳しい冬のなかで、身も心も温まる一杯でした。


 この「げんげ」元々は「下の下」という意味だったそうで、県内でも全く顧みられない「下魚」でした。また、鮮度が落ちやすいことから県外にはなかなか出回らず、ほとんど知られていませんでした。
 それが、あるとき干物にしたところ、濃厚な味わいが東京で人気となり、一気に評価が上がったそうです。近年では「幻魚」と表されて珍重されるようにまでなりました。
 本来の意味とは違いますが、これもまた「出世魚」と言えるのではないでしょうか。


 この珍妙かつ美味なる魚、生は冬季限定ですが、干物は土産物屋で年中売られています。干物にするとゼラチン質の部分は干からびてなくなってしまいますが、身の味が凝縮して生とは違う美味しさがあります。
 富山にお越しの際には是非味わってみてください。



N.T





趣味遊々過去ログ
食跡をたどって 第四回タコ焼き
食跡をたどって 第三回広島にて
食跡をたどって 第二回保存食を使った簡単レシピ
食跡をたどって 第一回横浜にて
  1. 2013/08/18(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:こだわりの一品(3)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.39
「こだわりの一品」第3回
  
斉藤
 
前回はこちら
 
 今日も無駄生活してるかいベイベー!
 
 無駄な男,斎藤です。無駄・・・なんてすてきな響きでしょうか。
 文化は無駄から生まれます。無駄を愛でるとは,つまり文化を愛すること!
 
 そんなわけで,またまた無駄な一品をご紹介します。万年筆,名刺ケース(据置型)と来て,今回はA4ドキュメントケース。
 ドキュメントケースと聞くと鞄の中で書類を入れるプラ製のアレを思い浮かべる方も多いと思いますが,そんなまっとうなものを私が取り上げるはずはありません。一瞬心配したあなた,ご安心を。
 

 
 まずコヤツは本革製。従って水濡れ注意です。そして形状は封筒型。当然カバンのような持ち手もヒモもありません。ですがカバンに入れるには少し大きすぎます。
 更に言うと,文具屋で売っているプラ製のものと比べたら収納量は格段に負けます。ペンくらいは入るかも知れませんが,書類以外のものを入れるのはあまりオススメできません。
 値段に至っては7~8000円くらいと,たぶん10倍くらいします。
 
 そんなコヤツのメリットは,ずばり持ち歩くときの雰囲気。
 スーツで鞄も持たずにこのドキュケースだけ持つ。「なんだこいつ!?」感満載の格好は同じ革でも鞄では出せません。いかついスーツにぷらーんと片手持ちすれば,人混みも楽々通り抜け可能!
 もし先方から受け取る荷物が多かったらどうするかって?そんなものは風呂敷をポケットに忍ばせておけば対応可能です。
 
 ただ書類を数枚入れて運ぶためだけのドキュケース。あなただけのお気に入りを探して,ぜひご愛用いただきたいですね。
 ただ無駄を愛する者としては,くれぐれも雑誌LE●N(あんまり伏せてないけど)の真似してますよっていう頑張った感を出さないよう注意してもらいたいです。
 
 それではまた次回。レッツ無駄!
 
斎藤
  1. 2013/03/10(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:筋トレ(4)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.38
趣味は筋トレ
第4回 「腕立て伏せ」

 久しぶりの自宅で出来る筋トレを紹介するコーナーです。
 今回も前回に引き続き腕立て伏せ(プッシュアップ)を続けましょう。
 さて、前回は、特に筋力の弱い人向けに『壁腕立て伏せ』を紹介しました。
 そこで、今回は通常の腕立て伏せより負荷の大きい『イス腕立て伏せ』を紹介しようと思います。
 
『イス腕立て伏せのやり方』

 
 (1)足の安定したイスを用意します。(コマ付きのイスは危ないので駄目)
 (2)イスに両足を乗せて、床の上でする腕立て伏せのような姿勢を作ります。

 (3)腕を曲げて、胸を床に近づけます。(この時、エビ反りの様な姿勢にならないようにする)
 (4)次に、腕を伸ばして体を元の位置に戻します。
 (5)そして、(3)~(4)を繰り返し行います。(これを10回程度)
 
 前回同様、このイス腕立て伏せを10回×3セット×3の計9セットで行うと効果的です。
 強度が強くなっているので、回数は若干減らしてあります。
 やり方については、下記のようなペースでやると良いでしょう。
 
(10回)×3セット→長めの休憩→(10回)×3セット→長めの休憩→(10回)×3セット
 
 鍛えられる部位について
 『大胸筋』『三角筋』『三頭筋』
 
 それでは、皆さん頑張ってトレーニングに励んでください。
 次回は、別バージョンのイス腕立て伏せを紹介出来たら良いなと思います。
 
加茂
 

 
趣味遊々過去ログ
趣味は筋トレ 第3回「壁腕立て伏せ」
趣味は筋トレ 番外編「スノボに初挑戦」
趣味は筋トレ 番外編「スキーに行こう」
趣味は筋トレ 第2回「ダンベルスクワット」
趣味は筋トレ 第1回「腹筋」
  1. 2013/02/17(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:馬しか隊長(6)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.37
馬しか隊長の
「ニンジンよりバイクがお好き」~6周目~

 
馬しか隊長
 
 寒い季節の到来ですが…僕はバイクをおりません!
 …という事で、またまたバイクを購入致しました。
 
KAWASAKI BLIUS250
KAWASAKI BLIUS250


 バリオスさん。僕にとっては2匹目のバリオスです。
 僕が普段呼ばれているニックネームの由来にもなっています。
 
 バイク屋で一目惚れして、即購入。
 納車日が楽しみで寝れない日々でした(嘘)
 納車されて、久しぶりに跨がるミッション車でエンストの予感を胸に抱きながら、バイク屋さんから恐る恐る発進。
 慣らし運転をしてから近畿道にGo!!
 
 納車されて、有頂天になってた隊長は帰宅ラッシュの時間を忘れていて合流してしまったのでした。 停車→数㎝発進→停車の繰り返しで、かなり後悔しっ放し。
 たった10kmぐらいの運転なのにとても緊張&疲労し、帰宅したらヘロヘロになりました。
 
 まだまだ、マフラーとかマフラーとかいじりたいですが、金欠イケメン学生(※)なんで我慢。
 ※ イケメン=イケてないメンズ
 
 バイクで走っている間に来年から就職活動という、人生のクランクに入りますが頑張って行きたいと思います。
 
馬しか隊長
 

 
趣味遊々過去ログ
 
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」5周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」4周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」3周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」2周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」1周目
  1. 2012/12/09(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:とある日常(4)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.36
とある日常!? 4日目
 
 皆さんお久しぶりです。最近は、秋らしい気候になって過ごしやすくなってきましたね。
 
 さて僕は、大阪の日本橋で行われた好きなゲーム会社のクリアファイルの無料配布会に行ってきました。予定では、ソフマップなんばザウルス1号館の店頭で配布するということでしたが、天候があまり良くなかったため、店内で配布することになっていました。
 
 僕が着いたときには店頭では人が集まって、列を成していました。並んでいる人に聞いたら、クリアファイルの無料配布で並んでいると言っていたので、その後ろに並びました。
 
 前から数えて十人以内に並べたので喜んでいたのですが、配布時間になって店員さんに「配布会は4階で行います」と言われその列のまま移動しましたが、すでに4階には何十人もの人が並んでいてショックを受けました。しかも、前の方になんと後輩が居て先を越されていたので悔しくなりましたが、幸い目当てのクリアファイルは手に入れることが出来ました。


とある日常!? 4日目
目当てのクリアファイル
 
 その後、配布会の参加者がゲーム会社のスタッフさんの負担を減らすために、自主的に列の整理や、宣伝などをやっていたので、一緒にやりました。それから、仲良くなった参加者の人とカフェで喋りました。普段は話せる相手が居ないようなコアな話やアニメの話をして、もの凄く盛り上がり「またイベントで会いましょう」と約束をして解散しました。
 
 クリアファイルを手に入れることが出来て、さらに普段話せないような話題で盛り上がって楽しかったですが、何より自発的に協力する人達が居たのにはおどろきました。そういう僕自身も手伝ったのですが、自発的に行動するということは、その会社にお礼がしたいという気持ちがあったからだと思います。ファンがそこまでしたくなるような会社は貴重な存在なので、これからもファンの声を聞いて、より良くなっていってほしいです。
 
スギモト
 

 
趣味遊々過去ログ
とある日常!? 3日目
とある日常!? 2日目
とある日常!? 1日目
  1. 2012/11/25(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:筋トレ(3)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.35
趣味は筋トレ
第3回 「腕立て伏せ」
 
 自宅で出来る軽い筋トレを紹介するコーナーですが、今日は腕立て伏せ(プッシュアップ)の紹介をしようと思います。
 
 皆さんご存じのとおり、腕立て伏せ(プッシュアップ)は筋力トレーニングにおいて、かなり一般的な種目です。
 しかしながら、この腕立て伏せにはバリエーションがたくさんあって、やり方によってかなり負荷が変わってくるので、人によっては強度が強すぎたり弱すぎたりします。
 
 そこで今日は、特に筋力の弱い人でも出来る『壁腕立て伏せ』について紹介したいと思います。
 
『壁腕立て伏せのやり方』
 
(1)壁と向かい合わせに立ちます
(2)一歩下がり、壁に両手をつきます。
(3)そのまま、体が斜めになるように立ち位置を調整します。
(4)腕を曲げて、体を壁に近づけます。
(5)次に、腕を伸ばして体を元に位置に戻します。
(6)そして、(4)~(5)を繰り返し行います。(これを10回~20回程度)
 
 大体、この壁腕立て伏せを3セット×2の計6セットで行うと効果的だと思います。
 やり方については、下記のような形でやると良いでしょう。
 
 (10回~20回)×3セット→長めの休憩→(10回~20回)×3セット 
 
 大体、週に2~3回行って、これが難なく出来るようになるころには、普通の腕立て伏せが少しは出来るようになると思います。
 
 鍛えられる部位について
 『大胸筋』『三角筋』『三頭筋』
 
 それでは、皆さん頑張ってトレーニングに励んでください。次回はもう少し強度を強くした腕立て伏せを紹介できたら良いなと思います。
 
加茂
 

 
趣味遊々過去ログ
趣味は筋トレ 番外編「スノボに初挑戦」
趣味は筋トレ 番外編「スキーに行こう」
趣味は筋トレ 第2回「ダンベルスクワット」
趣味は筋トレ 第1回「腹筋」
  1. 2012/10/14(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:馬しか隊長(5)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.34
馬しか隊長の
「ニンジンよりバイクがお好き」~5周目~

 
馬しか隊長
 

久しぶりの登場!
この度新しいバイクを手に入れた馬しか隊長です。


さて、以前ブログに書いたアクシス90からの乗り換えを考え、バイク屋にGo!


一目でホンダのフォルツァを気に入り購入!(この後悲惨な目に合うことをまだ知らない)
ナンバー登録をしに陸運局に自分で申請に行きナンバープレートを発行してバイク屋にまたまたGo!


準備がととのったフォルツァにまたがり早速乗り出したらいきなりバッテリーがあがってしまい、自走不可能に…。
迫る後続車・テンパる僕…どうにか側道に停めて、バイク屋に電話。
久しぶりにキレてしまいました。


軽トラで迎えに来させ、バイク屋で見てもらったら「いま、壊れたからね」の一言に僕の頭のエンジンフルスロットル。
「消費者センターに電話いれますわ。
 この店のバイクは数メートルで壊れるんか?
 代表者の名前は何?」
って言うて消費者センターの番号検索してる時に、バイク屋の声。
「返金でいいですか?」
「当たり前や!」…ローンも全部白紙にして貰うことに。
頭金とガソリン代を返金して貰い帰って来ました。


楽しいツーリングをするはずが悲しいクーリングオフになりました。


愛車にはまだまだ遠い。
安いからには理由があると改めて思った、8月31日でした。

 
馬しか隊長




趣味遊々過去ログ

馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」4周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」3周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」2周目
馬しか隊長の「ニンジンよりバイクがお好き」1周目
  1. 2012/09/09(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:食跡をたどって(4)

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.33
食跡をたどって 第四回


「お兄さん地の人やね」
昨日、あるタコ焼き屋さんで、そう言われた。


閉店間際、鉄板の上にあったのは、焼き上がってから時間が経ったタコ焼き。
店主の「新しく焼き直そうか」という問いに「これくらいのが好みです」と答えたところ、上記のような言葉が返ってきた。


店主曰く、地の大阪人は少し鉄板の上で置いた、表面がカリっとしたものを好む傾向にあるらしい。
一方で他府県から来た人は、焼きたての柔らかくふわっとしたものを好むというのだ。


焼き加減にこだわると、タイミングが重要になってくる。
なかには、いつ行っても同じ焼き加減で出してくれる店もあるが、多くの店はそうではない。


焼きたてではベシャベシャだし、置きすぎたものは、中の水分が飛んでしまってスカスカ。
外側がカリカリで、噛むと中から生地がトロりと流れ出す、この絶妙の焼き加減のものを入手するのは容易ではない。


忙しすぎず、暇すぎない時間帯を見計らって、店の前を横切る。
そして瞬時にタコ焼きの「育ち具合」を見てとり、購入するか否か検討する。


まさに一期一会。
たかがタコ焼き、されどタコ焼き。こだわれば深淵なる世界が広がる。


世界といえば、近年は海外でもタコ焼きが食されている。
殊に台湾では「日式小章丸」という名称で、深く根付いている。


多量の油をひいて焼かれたそれは、むしろ揚げタコ焼きと言うべき代物。
練乳のような甘いマヨネーズと相まって、日本人の口には合い難いが、現地の屋台などで大人気を博している。


タコを食べる習慣がある国は少ないらしい。しかし、例えばスペインなどタコを食べる国では、味付けを工夫すれば、きっと流行るに違いない。


大阪名物、タコ焼き。
その世界が、これからも深く、広く広がっていくことを願いつつ、今日も仕事帰りにタコ焼きを食す。


N.T




趣味遊々過去ログ
食跡をたどって 第三回広島にて
食跡をたどって 第二回保存食を使った簡単レシピ
食跡をたどって 第一回横浜にて
  1. 2012/08/12(日) |
  2. 趣味遊々

趣味遊々:筋トレ 番外編

趣味遊々~同窓会コラム~ vol.32
趣味は筋トレ
番外編「スノボに初挑戦」


 皆さんお久しぶりです。
 7月に入り暑い日が続いていますね。
 今回はすこし暑さを忘れられるように、今年1月にスノボをしてきた話を思い出しながら書いてみます。


 前回は、スキーを楽しんできたときの話でしたが、今回は、スノーボードに挑戦したときの話です。
 毎年スキーに行っているので今まで『スノボ』をする機会はあったのですが、中々踏み切れず今回が初挑戦でした。


 さて、この時は、滋賀県の『琵琶湖バレイ』というスキー場に行ってきました。
 近場にした理由は、日曜日の朝出発・夜帰宅、次の日は仕事という強行軍だったためです。


 この琵琶湖バレイですが、近畿地方の他のスキー場に比べて、標高が約1200mと低い為、暖冬の年は、雪が少なく滑れないコースもあり、一緒に行った相方は、あまり行きたがらない場所です。
 しかし幸い今年は気温が低く積雪量も多く全コース滑走可能と、好条件でした。


12-01-15_002.jpg


 さて、この日は雪質も良好で気持ちよく滑れそうで良かったのですが、「いざスキー!」というところになって何を思ったのか、最初に書いたように、『スノーボード』をやることにしたのでした。


 その場の勢いで、スノボ用の板をつけて滑ろうとしたのですが…さてここで問題です。
 スキーと違ってスノボは一つの板に両足が固定されているので、両足を固定したあとどうしたら良いのか全く分かりません。
 立つことさえ出来ない言う有様でした。
 とりあえず、相方のアドバイスの通りに体重移動の練習をして、一時間位して、やっと立つことができました。


 まぁ、なだかんだと、昼まで、雪まみれになりながら、練習をして、夕方頃には、なんとか、滑れるようになりました。
 結局この日は、ターンは出来ず終いで帰宅することになりました。


12-01-15_004.jpg


 スノボは足腰の筋力の強さというより、バランスの問題の方が大きかったような気がしました。
 とりあえず、ターンが出来なかったのが悔しかったので、また冬になったらスノーボードをやろうと思います。


加茂



趣味遊々過去ログ
趣味は筋トレ 番外編「スキーに行こう」
趣味は筋トレ 第2回「ダンベルスクワット」
趣味は筋トレ 第1回「腹筋」
  1. 2012/07/22(日) |
  2. 趣味遊々
次のページ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebookページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。